2021.01.22 雨が降った後の池の周りの風景

1月22日朝、雨が降った後、池の周りの風景です。
月明洞には昨日から雨が降り始め、いたるところに積もっていた雪が溶けました。

寒い季節のように凍りついた心があるならば、
雨が降った月明洞のように温かく溶ける日になることを願います。
神様の心に触れるならば、凍った地面が溶けるように、すべてのことが解かれることでしょう!

▲積もった雪が全部溶けてなくなったウォルミョン湖周辺の道と神様の滝と東屋ⓒキリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿

▲積もった雪が全部溶けてなくなったウォルミョン湖周辺の道と神様の滝の東屋ⓒキリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿

▲積もった雪が全部溶けてなくなった運動場とウォルミョン湖周辺の道ⓒキリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿

▲雨によって積もった雪が全部溶けてなくなったウォルミョン湖の全景ⓒキリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿

鄭明析(チョンミョンソク)牧師の御言葉です。

自分が完全に行なったと思ったことも、

もっと知っている人が見たときは間違ったこともあるし、

神様がご覧になるときは完全でないこともある。

完全であるように直しなさい。

(2021. 1. 21. 明け方の箴言より)

神様がご覧になったときに完全で相応しい今日、そして毎日になることを祈ります。

 

関連記事一覧

  1. キリスト教福音宣教会 月明洞04061
  2. 月明洞 キリスト教福音宣教会 0605
  3. 月明洞 キリスト教福音宣教会 0614夜空1
PAGE TOP