2021.01.17 主日の朝、展望台への道

1月17日、主日の朝、かなり肌寒い天気に風までとても冷たいです!
神様に深い祈りをするとき展望台に上ります。
展望台へ向かう道の風景と美しい作品松をご鑑賞ください!

 ▲芝生の上の方から眺めた風景と作品松の木ⓒキリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿

▲芝生の上の方から眺めた風景と作品松の木ⓒキリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿

 ▲芝生の上の方から眺めた風景と作品松の木ⓒキリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿

▲展望台に行く道と作品松の木ⓒキリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿

▲展望台から眺める風景と作品松の木ⓒキリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿

▲展望台から眺める風景と作品松の木ⓒキリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿

鄭明析(チョンミョンソク)牧師の御言葉です。

万事に時と期間がある。すべての目的を成す期間がある。

時が来たら他のところに時間を使うな。集中しなさい。

(2021. 1. 17. 主日の御言葉より)

貴重な神様の時を逃さず、熱烈に走る皆さんになることを祈ります。

関連記事一覧

  1. 夕焼け-キリスト教福音宣教会ー月明洞
PAGE TOP