2012.02.16 雪が降った月明洞の夕方の風景

2月16日、雪が降った夕方、月明洞の風景です。

昼の間、絶え間なく降っていた雪がやみ、
月明洞の夕方は真っ白な風景となりました。

あちこちを照らす照明は作品のような風景を作りだし、
寒いけれど暖かい冬の趣を増し加えます。▲ 真っ白に覆われた月明洞 ⓒ キリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿▲ 真っ白に覆われた月明洞 ⓒ キリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿
鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師の御言葉です。

<神様の御言葉>は金の塊、宝の塊のようであり、

お金のようであり、権勢のようだ。

(2021. 2. 2. 明け方の御言葉より)

御言葉の意味を深く悟って行なう皆さんになることを願います。

関連記事一覧

  1. 月明洞 キリスト教福音宣教会 0613空
PAGE TOP