2021.02.27 春を迎えた月明洞の芝焼き

2月27日, 月明洞には春がやって来ました。
今日は「芝焼き」です。

春が始まると、この芝焼きを必ずします。
古い芝の葉や茎が焼かれ、残った灰が肥料となって、芝の生長を促進してくれます!
大変ですが、生き生きした青い芝生が広がることを考えると期待が膨らみます!▲ 芝焼を終えた姿 ⓒ キリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿
鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師の御言葉です。

新しく変化しなければ、新しい変動は起きない。

(知恵の箴言 第15集より)

各自、古いものをきれいに掃除して、
新しく変化する2021年になることを願います!

関連記事一覧

  1. 月明洞-キリスト教福音宣教会ー空1
  2. 月明洞-キリスト教福音宣教会ー岩と花
PAGE TOP