2021.03.08 霧に包まれた月明洞の朝

3月8日、朝。霧によって新しく植えた木がよく見えないのが残念です。
でもまた違った趣を醸し出しています。
神秘的で美しいその姿をご覧ください。▲新しく植えた松の木 ⓒ キリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿▲新しく植えた松の木 ⓒ キリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿▲霧に包まれた朝 ⓒ キリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿▲霧に包まれた朝 ⓒ キリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿▲霧に包まれた朝 ⓒ キリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿▲霧に包まれた朝 ⓒ キリスト教福音宣教会 月明洞 自然聖殿
鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師の御言葉です。

祈りに勤勉でなければならない。

行なう人だけが

ご飯を作っておいて食べる人と同じであり、

仕事をして得る人と同じだ。

怠けると、

今までうまくやってもエンジンが切れて、

そうしているうちに怠惰の眠りにつくようになる。

(2021. 3. 5. 明け方の御言葉より)

怠惰の眠りから目覚め、主と共に勤しんでやるべきことをやる皆になることを願います。

関連記事一覧

  1. キリスト教福音宣教会 月明洞 花1
PAGE TOP