2021.11.13 秋の紅葉を眺めて

神様がつくられた世界は実に霊妙で美しいです。

時に従って花を咲かせ、
時には雨や雪を降らせてくれます。
爽やかな風を吹かせもし、
一年中、青々と光を放つ松の木や
季節に従って色を変える紅葉の木もあります。

人も各々の個性通りに
美しく創造されました。

このすべての世界を創造された神様に栄光を帰します。

鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師の御言葉です。

<祈りの財閥>は

世の中の財閥が’お金の価値’を

尊く思って大きなお金を稼いだように、

‘大きな祈り’をして

大きなものを得て享受して生きる。

各自が祈りで

‘自分の宮殿’を建てて生きなければならない。

(2021. 11. 13. 明け方の御言葉より)

 

関連記事一覧

  1. 月明洞 2206271
PAGE TOP