2022.04.05 燦爛たる日没

キリスト教福音宣教会 月明洞04051

太陽は
夕方になって、しばらくその姿を隠す瞬間にも
きらびやかに輝きます。

太陽系では
そのきらびやかさに匹敵する光がありません。
唯一自ら光を放つ惑星だから、
そのきらびやかさに驚かされます。

神様の手で創られた
美しくきらびやかな太陽を眺めながら
一層、感謝の栄光を捧げます。

キリスト教福音宣教会 月明洞04052

鄭明析牧師(チョンミョンソク)の詩、<信じるな>です。

普段は
言わない
固く誓って行くと言っても
行く途中で心が変わったら
つらいと言うし
うれしいと言う
自分の道を行くと言って
立ち去るから
信じないで接しなさい
 
渡し船は
海辺で
いつも自信満々でも
深い海に行けば
波にひっくり返る
分かり切っている
人生の渡し船
そうだ
 
現在は
海辺の雰囲気に
穏やかな波に
自信満々だ
深い海に行けば
波に
知らないうちにひっくり返る
 
軍艦でも
貿易船でも
みんな
肝に銘じなさい
 
– 2018. 1. 5 –
 
(霊感の詩より)

 

関連記事一覧

  1. キリスト教福音宣教会 月明洞 花1
  2. キリスト教福音宣教会 月明洞 桜
PAGE TOP